読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
日本最西端の与那国島で一人と一頭から始まった南の島の馬暮らし。
そこに集まった馬好きな若者たちが沖縄中に散らばり、
それぞれの馬暮らしを始めています。





コドモとウマ その4

久米島馬牧場

f:id:hisanomarkun:20160529140521j:plain

ちょっとお久しぶりな感じ、
久米島馬牧場からサノちゃんです。

先週に続いてンマハラシーのお話です。
まだ興奮覚めやらず(笑)。

無事に島に戻り、半年間の活動を一旦終えた、我らが馬クラブ1期生。
夏の間はお休みして秋からまた再開する予定ですが…。

ンマハラシーを経てより一層馬との絆が深まった二人、「馬クラブが終わっても夕飼いをしに行ってもいい…?」と。
ああ、なんて嬉しい言葉!!
「馬に会いたい、一緒にいたい」という純粋な気持ちに涙が出そうでした。

馬クラブを通して改めて感じたこと。

大切なのは子供の気持ち。
ひとりひとりの個性。
安全な馬を育て。
子供と馬を見守ること。

緊張と感動の連続だった馬クラブ。
素晴らしい経験をさせてくれて、ありがとう!!

写真の背中からドキドキが伝わってきます(笑)
(写真は伊江島ビーチサイドホースパークの真紀子さんからいただきました!)

f:id:hisanomarkun:20160529141506j:plain