読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
日本最西端の与那国島で一人と一頭から始まった南の島の馬暮らし。
そこに集まった馬好きな若者たちが沖縄中に散らばり、
それぞれの馬暮らしを始めています。





はじめまして!

ゲスト

今週の木曜日より、新たな馬仲間にリレーブログに参加してもらいます!与那国島から1頭の与那国馬「リク」と共に兵庫県稲美町という場所で馬暮らしを始めた通称「あんちゃん」です。


馬と共に暮らしながら、その町で小さな馬広場を始めて行きたいとの思いで馬暮らしを始めました。


馬を専門的に学んだことはないけれど、馬のことは馬に、そんな日々の奮闘記を綴ってもらいます。どうぞ、おたのしみに!


ーーーーーーーーーーー


今回がブログ書くのが初めてで

何から書いていいのか…

悩みます…。

 

とりあえず今回は、紹介でも!

兵庫県稲美町でよなぐにうまのリクと暮らしています、杏奈です。

大学までは20歳まではほんとに馬との関わりはゼロに等しく、ちいさいころに乗ったことあるかなー程度で、飲食関係の仕事しようかなと考えていたころ、22歳の秋、ふと牧場へ行こうと思いました(°_°)笑

飲食の仕事もしたい!けど、牧場で働くのも憧れるなーなんて。

もやもやするなら満足してから飲食に専念しよう!と思って長野へと1週間牧場研修に行きました。

f:id:hisanomarkun:20161123215646j:image

そこで過ごした1週間.ほんとに大変でした。朝は早いし、体力仕事。

けど、楽しかったんです(^^)

諦めるどころかますます興味がわいて…1週間なら楽しいに決まってる、じゃあ、今度は3ヶ月行こう‼︎

となり、調べて出会ったのが久米島馬牧場でした!

f:id:hisanomarkun:20161123215900j:image

そこで福太郎さんけいこさん、ハナとの出会いが私を馬の道へ…。

過ごしたのは2ヶ月半でしたが、凄く濃いくて毎日が充実して楽しくて、ハナの成長に感動して、そんな生活が羨ましくて私もいつか馬と生活できたらなーなんてお話していたら1頭どうか?と話がきて、今じゃなくてもいいと言われましたが、勢いも大事だと、あの時…と後悔もしたくなかったので不安もありましたが、勇気をだし決断しました。24歳春与那国へ、リクと出会いました。

f:id:hisanomarkun:20161123220026j:image

ボロ拾いをしていたら寄ってきて、人懐こいし優しい目で仲間の中では弱い立場、守ってあげたくなるような、そんなこでした。リクとなら生活できるような気がする!と決断して、9月もう1度与那国へ。

与那国でリクとの1ヶ月

これもまた濃いかった!笑

与那国での出会いもまた私をどんどん馬の道へと引き込んでくれました(^^)

f:id:hisanomarkun:20161123220052j:image

10月の19日

兵庫県稲美町でリクとの生活がスタートしたのです‼︎

 

与那国で生きてきたリクを

親や兄弟、仲間たちから引き離し

長い長い船旅

感じたことのない寒さ

見慣れない土地に

私の勢いでつれてきました。

私1人人間の都合ですが、

私はリクと共に暮らしたい、

私のわがままに付き合わせているリクにはたくさん我慢してもらうかもしれませんが、幸せだと思うこともたくさんしてあげようと決めています‼︎

 

そんな生活を

馬楽のすすめで書いていこうかと…

 

私の投稿をみて、

馬知らずな私をf:id:hisanomarkun:20161123215351j:image

監視してください、笑