読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
日本最西端の与那国島で一人と一頭から始まった南の島の馬暮らし。
そこに集まった馬好きな若者たちが沖縄中に散らばり、
それぞれの馬暮らしを始めています。





5周年

f:id:hisanomarkun:20120503101604j:plain

暖かなGWのスタート。馬たちもおっとり、のんびり仕事に入れて何よりです。

今年はスタッフが5名、馬が13頭と大所帯のGWになっています。思い返せば5年前の明日。久米アイラインドホテルというホテルで初めて行った乗馬イベントが僕達の初めてのお仕事でした。

今でも初めて乗ってもらった女の子の姿を鮮明に思い出すことが出来ます。当時は久米島にいた2頭の馬とサノちゃんと僕と2匹の犬と2頭のヤギの総出でのお仕事でした。

大親方のようにコネもカネも経験もない情熱だけの一人の馬鹿者が、ある馬とこの島で出会ったことから始まったこの牧場は、この久米島という素晴らしい島と沢山の方と沢山の動物たちのおかげで5年継続させて頂くことが出来ました。

今年はヨナグニウマふれあい広場産まれのイースを先頭にサノちゃんが皆を引き連れて、堂々と素晴らしい仕事をしてくれています。


そして僕は小さな娘を2人引き連れて精一杯子守りをしています笑。


5年前にはこんな風になれるなんて想像もつきませんでしたが、夢はすこしづつですが確実に叶っています。

そして、また新しい大きな夢に向かって動き出したいと思っています。

これまで支えて下さった皆様と、共に過ごしてくれた動物たちに最大の感謝をこめて、今いる皆と5周年の喜びを分かち合いたいと思っています。